初めての方へ About Us

HANAオーガニックのコンセプト・こだわりをまとめています。 初めての方へ

商品のご案内

SKIN CARE
クレンジング:ピュアリクレンジング
洗顔料:ピュアリクレイ
洗顔石けん:ピュアリキューブ
化粧水:フローラルドロップ
美容液:ホワイトジェリー
乳液:ムーンナイトミルク
美容オイル:アーユスオイル
スポットクリーム:オーガニックホワイトクリーム
唇美容液:フラワーリップエッセンス
BODY CARE
全身用:ピュアシャンプー
全身用:ピュアトリートメント
SCALP & HAIR CARE
リセットシャンプー
3WAYトリートメントパック
MAKE UP
日焼け止めベース:ウェアルーUV
フェイスパウダー:ウェアルーパウダールーセント
カラークリーム:ウェアルーカラーヴェール
マルチパレット:ウェアルーマルチアイズ
FIRST ORGANIC(10代向け)
洗顔料:ヒメリウォッシュ
日焼け止め:ヒメリUV
セット一覧

HANA organic コラム ふしぎの森からこんにちは

HANAオーガニックを知ろう! HANA日記
written by すみれ
2016年04月21日8:45

紫外線にご用心!ウェアルーUVの効果的な使い方につきまして

まず本日は先日14日に熊本県に端を発し、九州地方全土で発生している地震により被災された皆さまに
心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興、復旧をお祈り申し上げます。
ここ福岡では頻発する余震に不安な日々を送りながらも、大きな被害はございませんでした。
この週末、情報に釘つけでテレビの前から離れられなかったのですが、
家でじっとしていられない小学2年生の娘に引っ張られ、最初は仕方なく公園でバドミントンや
ドッチボール遊びにつきあっていたのですが、気が付けば私が夢中になっていました。
連日緊張して眠れなかったのですが、ほんのこうしたことでも外の空気に触れ、
とてもリフレッシュでき、日曜日の夜はぐっすり眠れました。そしていつもは面倒だと思っている
公園遊びがこんなにも有り難く素晴らしい時間に思え、また子供達の笑顔が救いでもありました。
不安と緊張の日々が続くと、張りつめて強張った身体はやはり悲鳴を上げてしまうのだなと
改めて感じるとともに、普段の生活の有り難たみを感じずにはいられませんでした。
 
そんな中、来週からは大型連休がはじまります。
被災地の方々に思いを馳せると憚られることも多々あるかと思いますが、
どこか特別な場所に遠出する必要はありません。本当に近くの公園でもいいので、
外の空気を吸って大きく胸を広げて風を感じてみたいものですね。

organic049-1
 

とはいえ気を付けなくてはいけないのが紫外線。
うっかりしていると、簡単に頬が真っ赤になってしまった!なんて経験はありませんか?
今回は外出の増えるGWに向けての紫外線対策をお伝えしたいと思います。
 
真夏ではないこの時期の油断から何もつけずに長時間遊んでいたら軽いやけど状態に!
なんてことにもなりかねません。
3月から5月にかけての紫外線は、2月までの紫外線量の3倍も降り注いでいるといいます。
最近ではよく知られるところになってきているようです真夏よりも強い紫外線を浴びているわけです。
 
HANAオーガニックの日焼け止めティント乳液、ウエアルーUVは美容液成分配合で日中も優しく
保湿しながら日焼け止めできるということで多くのご支持をいただいております。
先月新色の発売によりこれまでのお色味が少し合わないと感じていた方には、
ようやくぴったりくるお色だと嬉しいお言葉も多くいただいております。
しかし最近お問合せで目立ってきたのが、真夏でも使用できますか?とのこと。
素肌感を重視した仕上がりだからでしょうか、強い紫外線は苦手な印象がおありだと思いますが、どうぞ安心してください、
オーガニック処方でお肌に優しい成分でも、表示の通りしっかりSPF30、PA++のお仕事分はしっかり働きます!
と都度お伝えしております。笑
 
また大型連休を控え、本日は日常だけでなくアウトドアシーズンでも
活躍できるウエアルーUVの使用のコツをお伝えしたいと思います。
 
そこでまず紫外線防止の指数として、すっかりなじんできた感があるSPFとPA++の
表示に関しておさらいしてみましょう。
 
SPFとは「Sun Protection Factor」の略です。日本語で紫外線防御効果を意味し、
サンバーン(肌が赤くなる日やけ)の原因になる紫外線B波(UVB)を防ぐ指標を表したもの。
数字が大きいほど紫外線B波(UVB)を防ぐ効果が高く、最大50+と表示されます。
ただし、日やけ止めをきちんと塗っていなければ、表示されている数値どおりの効果を発揮させることはできません。
塗り方が薄かったり、塗り方にムラがある場合は充分な効果を得られませんので、注意が必要です。
ウエアルーUVであれば2プッシュが目安です。
 
またこの数字は紫外線を浴びた際にできる皮膚赤い斑点ができるまでの時間を何倍に長く出来るかを表したものです。
例えばウエルーUVのようなSPF30の日焼け止めを利用した場合、赤い斑点が現れる時間を30倍に
延ばすことができるということになります。
具体的にいうならば、赤い斑点が現れるまでに20分程度かかる人がSPF30の日焼け止めクリームを塗った場合、
20×30 = 600分。約10時間程度の日焼け止めの効果が期待できるということになります。
 
PAとは「Protection Grade of UVA」の略ですが、その名の通り紫外線A波(UVA)を防ぐ効果を表す指標です。
これまで「PA+」「PA++」「PA+++」の3段階でしたが、
測定方法と表示方法の改定に伴い「PA++++」を加えた4段階に分けられるようになりました。
+の数が多いほど紫外線A波(UVA)を防ぐ効果が高くなっています。
紫外線A波(UVA)はシミやしわの発生に大きく関わっているといわれています。
波長が長い分、肌の奥深くまで到達し、様々な影響を及ぼします。
雲や窓ガラスを通り抜けやすいという性質を持っているので、
曇りの日も日当たりの良い家の中でもしっかり紫外線A波(UVA)を防ぐことが必要なのです。
 
こうしてみると今日は家にいるからとついつい何もしないで過ごすこともありがちですが、
UVケアは天候にかかわらず、室内屋外関係なく毎日のスキンケアの一環として定着させたいものですね!
そしていよいよこのUV効果を長く続けるためのコツなんですが・・・と長く引っ張りましたがたいしたことはないんです。
 
朝のスキンケアをいつもより丁寧にすることなんです。
 
化粧崩れの主な原因は皮脂と汗によるもの。皮脂のコントロールをしっかりすることでその後のUVケアもいきてきます。
朝のスキンケアでしっかりお肌を整えましょう。このひと手間で日中の化粧もちは抜群にあがります。
崩れずしっかりメイクがキープできていれば、数値の通りしっかり働いてくれます。
それと大切なのが塗り伸ばす量も関係してくるので先述にもありますが、しっかり2プッシュの量を塗り伸ばしてくださいね。
仕上がりのお好みはあると思いますが2プッシュに満たないと、紫外線の予防効果が下がってしまう可能性が高いです。
丁寧に塗り伸ばして、指で叩き込むように伸ばしていくと元より薄づきではありますが自然な仕上がりが望めます。
ここまでしてもやはり夏の蒸し暑さや皮脂や汗は完全には防げないもの。
午後軽くテカリをおさえ余分な皮脂や汗を拭った後は、そのうえからウエアルーUVを重ねてみてください。
通常ならそのままリキッドファンデーションなどを乗せるのはためらわれますが、思い切って乗せてみてください。
びっくりするくらいなじみます。というのもウェアルーUVは粉の成分をできる限り少ない配合にしているので、
重ねてもヨレにくいのです。夕方の崩れやくすみもなんのその。再度透明感とツヤ感がよみがえりますよ。
またさらに同じウェアルーUVの成分を粉体にしたウエアルーパウダーで軽く押さえてあげればもちもぐんとよくなりますよ。
 
紫外線をしっかりと防ぎながら、美容液成分配合でお肌への負担をかけずに保湿しながら守ってくれる、頼もしい存在なんです。
ウォータープルーフタイプではないので、少しだけ細やかなケアが必要ですが、上手にお付き合いいただけましたら嬉しいです。
 
またお色に関しては当初、日本の女性の一般的な色味に焦点を合わせて開発した新色イエローベージュに
人気が集中するのかと予想していたのですが、意外なことに従来色のピンクベージュと
新色のイエローベージュの2色使いされるお客様が増えてきたことです。
ベースはイエローベージュで仕上げて、ピンクベージュをハイライト使いとして使用することで自然な立体感が演出できますし、
透明感がより際立つ気がします。今でしたらお得な2色のセットのキャンペーンも開催していますので
この期間にぜひお試しいただきたいと思います。またこれまでウエアルーUVの定期便をご登録のお客様は、
今回だけでも、このさきずっとでも色の変更を承っておりますのでメールかお電話でお気軽にお申し付けくださいませ。
皆さまからのご連絡をお待ちしております!
 
さて、最後に重複しますが、毎日のありふれた光景がなんと愛おしく思えることか・・・周りの人に感謝することを忘れないように、
そして短く限られた子供と触れ合いの時間をもっと大切にしようと心を入れ替えた私スタッフすみれがお伝えしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加