肌も心も透明に。わたしに還る Holistic Care|HANA ORGANIC

  • user
  • cart

2021.3.16

自分に嘘をつくのはやめて、自分らしく生きようって。瞑想がわたしに気づかせてくれたもの。(瞑想講師AOさん 後編)

 

京都で感性豊かな暮らしをしながら瞑想を教えるAOさん。前編では海外を放浪していた学生時代のお話などを伺いました。後半ではAOさんの中で本当のわたしに目覚めていく経緯を伺います。

 

▼Instagram

https://www.instagram.com/ao.aliali/?hl=ja

 

 

 

インド人の寛容さ、許すということに惹かれて。

◆AOさんにとってのインドって何なのでしょうね。

 

◇うーん、インドですよねぇ。日本と真逆の価値観を教えてくれたところ、ですかね。基本的にみんな自分を認めているというか…。有名な言葉があって、日本では他人に迷惑をかけないようにしなさいと教えられるけど、インドでは他人に迷惑かけずに生きることはできないから、他人の迷惑とか欠点は許しなさいという教えがあって。すごい感動しました。欠点をなくそうとするのではなくて、それを許すことを学んでいくという発想が。

 

インド人とたくさん一緒に過ごす中で、本当にそれを感じました。みんな結構自分勝手だし、言うことがコロコロ変わって振り回されるけど、全然怒らないし、自分を持っていて相手を許すということが当たり前に根付いている感じがしました。

 

私がヨガ修行の時に体調を崩してた時、40度くらいの高熱が1週間続いて、もうほんと死ぬくらいの思いだったけど、毎日代わる代わる仲間たちが来てくれて。あぁ、すごいわがままだけどいいヤツらだなぁ・・・と思って。(笑)

 

◆すごいご経験ですね。AOさんって心折れることはないのですか?日本に帰りたいとか。

 

◇そうですね、体調を崩した時はさすがに帰りたいとも思ったけど、心は強い方かもなぁ。帰るよりもやり切りたい、という方が強かったかも。でもやりきったあとは休養をがっつりとらないと、ダメです。極端なタイプなので、がっと頑張ったら燃えつきてふらっと旅に行ってみたり。

 

◆半年くらいふらふらした後はどんなことが見えてきたのでしょうか。

 

◇これからが本当に自分の人生のスタートだなぁ、と思いましたね。もう自分に嘘をつくのはやめて、自分らしく生きようって。でもそこからもいろいろ大変だったり迷ったりもあって、最近やっと道が見えてきたような感じです。

 

 

 

試行錯誤する中で、わたしのやり方が見えてきた。

 

◆どんな模索があったのでしょうか。

 

◇インドにいる時から瞑想が好きで。でも日本ではまだヨガの方が需要が高かったから、まずはヨガの先生になろうと思ったんです。でも、ヨガの先生って結構多くて、自分を売り出して、無理してでもきれいに見せないといけないような競争社会だったりもして。しばらくはそんな中でもやっていこうとして無理したりしていましたね。

 

大多数に受け入れられる”正解のヨガ”をやらなければならないとあくせくしていた頃もありました。でも次第に、わたしはわたしらしいヨガでよいのかな、それを求めている生徒さんがきっといて、その誰かに響けばいいのかな、と。そう思ったら一気に自分のスタイルみたいなのが作られていった感じです。

そこから、瞑想を取り入れるクラスを始めました。

 

◆今に至る瞑想を教える道が開けたのですね。

 

◇はい、特にコロナ禍になってからはオンラインで瞑想だけのクラスを始めました。

 

この瞑想のクラスはなんだか自分でも感動というか、生徒さんも本当に一緒に時間を共有しているのを感じてくれて。オンラインでは場所のハードルがなくなるので、普段出会えないようなニーズにぴったりな方と出会えるすごい時代だなぁと思いました。みなさん、なくてはならないものになりました、とか、習慣になりました、とかいってくださって。涙が溢れてくるという方もいらっしゃいますね。

 

 

◆ヨガ・瞑想講師としての顔とは別に、イラストレーターとしてもお仕事をしているAOさん。AOさんのイラストは瞑想家としての大人っぽい発信とまた違って、少女のままのようなピュアな可愛らしさがありますよね。その両方がまた素敵だなぁと思いました。

 

◇たしかにそうかも(笑)なんか両方の自分を出せているのかもしれませんね。瞑想の発信だけをみると、自然と一体となったすごい人なんじゃないかと思われるんですけど、実はすごい人間くさい人で、それを受け入れて生きている感じです。

 

◆瞑想家としてのAOさんと、普段の一人の女性としてのAOさんと、両方があるんでしょうね。瞑想家として降りてきているものを受け止めて、生徒さんを導いているときはまた違うんでしょうね。

 

◇そうですね、確かに大げさに言うと何かが自分に降りてくるような感じがあるなぁ。あまり考えずに言葉が出てくるというか、自分が話しているというより自分だけじゃない言葉が降りてくるような感じがしますね。

 

◆そう、それわかります。私(インタビュアー)も HANA ORGANIC のメッセージが降りてくる感じがあって、文章を書いていても自分の言葉というよりはたくさんの女性たちの言葉とそこに伝えたいものが私の中に入ってきて、響いて涙がこぼれながら書くことがあります。普段の生活をしている小さいわたしと、役割を果たしているなにか大きなものとつながる大きいわたし、どっちもあるなぁと思います。

 

◇本当にそうですよね。その小さいわたし、大きいわたしの感覚すっごくわかります。そして大きいわたしが何かを発信したいと思ったときに、その感覚がオンラインでも相手と感じ合えることを知れて、本当に感動しましたね。

 

◆AOさんのオンライン瞑想に来る人は、何か抜けきれなくて日々のことにとらわれて悩んだりして、詰まった感じがあってくるのでしょうね。

 

◇みなさんなにか悩んでいることが頭から離れられないということもあるんだと思います。

 

瞑想は朝やりなさいとよく言われるけど、わたしは夜の瞑想が好きなんです。一日のことを清算してクリアにして、眠る準備に入ると、とっても良く眠れて。一日にあったことを瞑想をすることでちゃんとクリアにして、詰まった感じをなくしてから眠ると、次の日がまったく新しい朝になります。

 

 

 

何気ない毎日も、瞑想的な時間にできる。

 

◆ご自分でやっている瞑想はどんなことをしているんですか

 

◇瞑想はシンプルなヴィパッサナ瞑想を好きな時にするくらいですかね。あまり自分を縛らずに好きな時に。でも日常の中での瞑想的な時間は大切にしています。

 

ながらをしない。料理をするときは料理に集中する、ごはん食べる時はごはんに集中、空を見上げて空がきれいだなと思うとか。身近にある目を向けていなかったものに目を向けるみたいなこと、日々の中の瞑想的な時間を増やしていくことを大切にしていますね。

 

 

◆Instagramでも発信されていますよね。何気ない毎日も瞑想時間になれる。

 

◇みんな気づいていないだけで、本来の自分に戻っている時間ってあって、それを気付いて自覚することができたら、これが一番自分の良い状態だなぁと思えて。

 

そうすると心がどんなに乱れる時でも、そこに戻る場所ができて。無意識ではなくて意識的にするだけで、すごく人生が生きやすくなると思うんです。

 

ヨガの教えでもあるんですけど、瞑想で呼吸や身体を観察すると、それを見つめている自分がいることに気づくこと。身体でも心でもなくて、クリアで何にも囚われていない自分がいて、それが本当の純粋な自分で、その存在に気づくことが大切だよ、と。これを学んだ時は、はっとなりました。あ、心でもない、さらに外から見つめるものが自分なんだ、心は単なる所有物でしかないんだって。

 

◆本当のわたし、魂みたいなものなのかもしれませんね。ヨガには本当の自分を表す言葉ってあるんですか?

 

◇なんかいっぱいありますよ、プルシャとか、アートマンとか、いろんな言葉が。宇宙とか本質とか魂とか、それらもすごい繊細に分けられていて、私も腑に落とせるようにまだまだ勉強中です。

 

 

◆AOさんはこれから、また旅を続けるのでしょうか。

 

◇旅は好きだからずっと続けると思います。あとはもっと自然が豊かなところに住みたいかなぁ。京都は人が紡ぐ歴史や精神性とかそういうものが素敵なんだけど、やっぱり自然が少なすぎるんですよね。今はハワイか沖縄に住みたいなぁと思っています。

 

姉は海が好きで、アクアセラピーをやっていて沖縄に住んでいるんです。だから自分もしょっちゅう沖縄に行っていて、最近は自分でもリトリート施設をやってみたいなぁとか。年齢的にもそろそろ大きくチャレンジしていこうかなぁなんて思っています。

 

◆長時間のインタビュー、本当にありがとうございました!お会いできて本当にうれしかったです。

 

◇わたしも共感してもらえてすごくうれしかったです。Instagramに自分考えを発信するのも自信がなかったんですけど、本当に今年からですね。発信しだしたら、意外と共感してくれる人がいて。今日みたいに共鳴し合える方と出会えるって本当にうれしいです。

 

一人一人が宇宙を持っていて、そこに間違いとかそういうものはないから、自分らしくそのままで自分を認めて生きられたら本当に素敵な社会になると思うんです。わたしもやっと自分を認められるようになってきて。それができていなかった時代もあるから、余計に。

 

◆AOさんの中でなにかすごく満ちている感じがしますね。

 

◇そうですね、本当に幸せを感じやすくなりましたね。大きなわたしと小さなわたし、どちらも大切にしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

オンラインでとっても盛り上がったインタビュー、素敵なお話をありがとうございました。AOさんに改めて大切にしていることをアンケートをするとともに、メッセージをいただきましたのでご紹介します。

 

 

【あなたにとって満ちる時間とはどんな時間ですか】

 

就寝前の数時間、お風呂にゆっくり浸かって、丁寧にスキンケアをして、ゆっくりストレッチして温かい布団で眠りにつく時。瞑想を通して感じる、今この状態がすでに完璧で満たされているという感覚を、日常の中に感じた時に心から満たされます。

 

 

【そのために大切なことを3つ挙げてください】

 

1、どんなことにも楽しさや喜びを見つけること

2、苦しんでいる自分にも、怒っている自分にもOKを出してあげること

3、自然や食べ物、音楽、友人、家族など、他者の力を借り、そして感謝すること

 

 

【自然や森羅万象とつながっているなぁと実感するのはどんなときですか】

 

ある日草むしりをしている時、根っこから引っこ抜くと、その周りの土ごとぼろぼろと崩れて、その時に雑草の根っこがいかに土を柔らかくしているのかに気づきました。

 

人間が不自然に固めた土を草たちが柔らかい栄養のある土に変えようと頑張ってるんだ、と気づいて、全て意味があって存在していて、自然の法則に寄り添うことがことが本質に繋がる一番簡単な方法なんだと実感しました。(ちょっと質問の答えになっていないかも・・・笑)

 

 

【フォロワーのみなさんや HANA STORIES の読者へのメッセージをお願いします】

 

道端の雑草が意味を持って、役割を持って生まれているように、私たち一人ひとりが役割を持って今存在していると信じています。大それたことでなくても良いです。優しい性格とか、面白い発想とか、手先が器用とか。

 

私の瞑想も、本当の自分に気づくための一つのきっかけになっていたら嬉しいです。

自分が個性をどんどん生かして、一人ひとりが楽しくキラキラ輝く世界をみんなで作っていきましょうね。

 

 

記事一覧

pagetop