初めての方へ About Us

HANAオーガニックのコンセプト・こだわりをまとめています。 初めての方へ

商品のご案内

SKIN CARE
クレンジング:ピュアリクレンジング
洗顔料:ピュアリクレイ
洗顔石けん:ピュアリキューブ
化粧水:フローラルドロップ
美容液:ホワイトジェリー
乳液:ムーンナイトミルク
美容オイル:アーユスオイル
スポットクリーム:オーガニックホワイトクリーム
唇美容液:フラワーリップエッセンス
BODY CARE
全身用:ピュアシャンプー
全身用:ピュアトリートメント
SCALP & HAIR CARE
リセットシャンプー
3WAYトリートメントパック
MAKE UP
日焼け止めベース:ウェアルーUV
フェイスパウダー:ウェアルーパウダールーセント
カラークリーム:ウェアルーカラーヴェール
マルチパレット:ウェアルーマルチアイズ
FIRST ORGANIC(10代向け)
洗顔料:ヒメリウォッシュ
日焼け止め:ヒメリUV
セット一覧

HANA organic コラム ふしぎの森からこんにちは

肌の不思議
written by おたね
2015年04月28日16:45

まだまだ必要な乾燥対策!紫外線対策だけでは不十分?!

こんにちは、おたねです。
 
GWがついに始まりますね。みなさんは、GWの予定はもうお決まりですか?

私は、気になる温泉に出かけたり、
なかなか会えないおばあちゃんに会いにいったり、
陶器市に行ったり、その他にも色々計画中です!
 
社会人になると、お盆とお正月以外にこんなに休みが続くことってなかなかないので、

ついつい色んなことを詰め込んでしまいます(笑)
気温も暖かくなってきたので、

どこかに出かけたり、外で過ごすには最高の時期ですよね。

気持ちのいい気候がウキウキする気持ちに拍車をかけ、ますますGWが楽しみになります。

 

 

そんな外出が増えるこれからの時期、紫外線対策はもう万全にされている方も多いかもしれませんが、
注意するのは紫外線だけではありません。
実は「乾燥」についても、まだ注意が必要な時期なのです。
 
暖かくなってきて気がつきにくいですが、5月の湿度はまだあまり高くありません。
だからこそ、過ごしやすい時期なのですが、
空気は乾燥していることもあり、お肌も乾燥に傾くことがあります。
お肌が乾燥するとバリア機能が低下し、
紫外線の影響も一層強く受けることにつながってしまいます。
 
また、この時期は昼と夜との寒暖差が大きいので、
お肌が不安定になったり、敏感になりやすく、
乾燥によるダメージをさらに受けやすくなっています。
まだまだ乾燥対策が必要な時期なんです。

 

では、乾燥対策はどうしたらいいのでしょうか。

 

まず、気にしていただきたいのは洗顔料についでです。
スキンケアには十分気を遣っている方が多いのですが、
洗顔料については見落としがちで、
実は洗顔料が乾燥を招いてしまうことがあるのです。

 

その乾燥を招いてしまうことがある洗顔料というのが、
石油系の合成界面活性剤を使用した洗顔料です。
 
石油系の合成界面活性剤を使用した洗顔料は洗浄力が強すぎるため、
お肌に必要な皮脂や、
元気なお肌でいるために必要な常在菌を落としすぎるだけでなく、
取れにくく、なくなりにくいので、
お肌のバリア機能を果たしている角質層を少しずつ、
どんどん破壊し続けていくのです。
このような石油系の合成界面活性剤を使用した洗顔料を使っていると、
お肌は潤いや水分を奪われていき、お肌自身が持っている力だけでは潤いを保てなくなっていきます。
 

わかりやすく言うと、食器用洗剤でお皿を洗ったあと手がカサカサ乾燥する、あの感じです。

 

なので、乾燥にはできるだけお肌に優しい成分でできた洗顔料を使うことがおすすめです。
HANAオーガニックの洗顔料は、天然100%の成分でオーガニック比率も97.9%以上でできているので、
お肌に優しいのはもちろんのこと、
ピュアリクレイにはお肌の常在菌を強く、元気にする成分を配合していますので、
日中のダメージをケアする働きもあります。

 
99_1
また、洗顔の際は下記にもぜひ注意してみてください。

 
******************************************
◆洗顔の際はぬるめのお湯を使う。

熱いお湯は、お肌の潤いに必要な皮脂まで落としてしまうので、
人肌程度かそれより低いくらいのぬるめのお湯で洗顔をしましょう。
入浴中はついつい、身体を洗う時と同じ温度のお湯で洗顔をしがちなので、ご注意ください。

 

◆洗顔はたくさんの泡で優しく洗う

泡立てネットを使い、たくさんの泡でお肌をなでるように、優しく洗います。
泡立てが少ないと十分汚れを落としきれないことがあります。
また、強く洗うとお肌を傷つけてしまうだけでなく、お肌に必要な皮脂を落とし過ぎてしまいます。

 

◆洗顔後はできるだけ速く潤いを与え、保湿する

お風呂上がりや洗顔後の肌は皮脂膜がとれ、乾燥しやすい状態になっています。
放っておくと水分が蒸発して洗顔前よりも乾燥してしまします。
入浴後や洗顔後はできるだけ早くスキンケアを行いましょう。
その際、化粧水だけでなく、乳液も使用しきちんと保湿までしてあげることが重要です。

******************************************

 

 

また、クレンジングについてもぜひ見直してみてください。
オイルタイプのクレンジングも必要な皮脂まで落とし過ぎてしまいます。
私もこの昨年の冬、クレンジングをオイルタイプからリセットクリームに変えて、
乾燥が和らいだのを実感しました!私はピュアリキューブの香りが大好きなので、
洗顔料はピュアリキューブを使用していますが、
リセットクリームも一緒に使うようになってから、
入浴後のしっとり感が違う感じです!みなさんもぜひお試しください。

 

 

次に、スキンケアについてですが、乾燥している時は、やはり保湿が大事になってきます。
ムーンナイトミルクでお肌表面の水分が逃げないよう、
膜を作ってあげるイメージで保湿をしてあげてください。
 
暖かくなってくるとお客様の中にはフローラルドロップだけをご使用になる方もいらっしゃいますが、
フローラルドロップだけでは水分が蒸発してしまうため、
余計にお肌は乾燥してしまいます。
フローラルドロップは、お肌を再生する力を高めるだけでなく、
ムーンナイトミルクの浸透を良くする働きもあるので、
ぜひスキンケア2点セットでご利用いただきたいと思います。

 

そして、最後に身体の外からだけでなく、
身体の中からの対策にも少し目を向けていただきたいので、
今回は特に乾燥にいいと言われる栄養素と食べ物をいくつかご紹介します。

 
******************************************
【タンパク質】
お肌のターンオーバーを乱し、不足すると乾燥肌の原因になります。大豆、肉類、卵等に含まれています。

 

【ビタミンA】
皮脂や粘膜のうるおいを維持します。免疫力の維持や成長の促進をします。
緑黄色野菜、卵、レバー等に含まれています。
ビタミンAは油溶性なので、油に溶ける性質をもっています。
油炒めにしたり、生で食べる場合はオイルをかけて摂取することで身体への吸収がよくなります。

 

【ビタミンB郡】
皮膚の新陳代謝を助け、カサつきを予防します。特にビタミンB2とビタミンB6が美肌に影響があると言われています。
豚肉、レバー等や、チーズ等の乳製品、アーモンドやアボガド、あさりやしじみ等の貝類に含まれています。

 

【ビタミンC】
乾燥肌を防ぐために必要なお肌のコラーゲンの生成を促します
いちご、レモン、オレンジ、キウイ、じゃがいも、パプリカ等に含まれています。

 

【ビタミンE】
別名「若返りのビタミン」と言われています。血行を促進し、お肌の新陳代謝を活発にします。
シワやたるみ等の老化を引き起こす過酸化脂質を分解します。ごま、アーモンド、大豆、アボガド等に含まれています。

 

【セラミド】
皮膚を外部の刺激から守り、お肌の水分を保持します。
こんにゃく、大豆、黒豆、ひじき、わかめ等に含まれています。

 
******************************************
 

GW中、予定がない日は料理を作って、身体の中からお肌をケアしてみるのもおすすめです。
日頃は忙しい方も、時間にゆとりのあるGWを活用すればリフレッシュも兼ねて、お肌を育てることができますよ!

 

紫外線と乾燥対策をしてGWを満喫しましょう!!
おたねでした。
 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加