初めての方へ About Us

HANAオーガニックのコンセプト・こだわりをまとめています。 初めての方へ

商品のご案内

SKIN CARE
クレンジング:ピュアリクレンジング
洗顔料:ピュアリクレイ
洗顔石けん:ピュアリキューブ
化粧水:フローラルドロップ
美容液:ホワイトジェリー
乳液:ムーンナイトミルク
シートマスク: ムーンナイトコンセントレイトマスク
美容オイル:アーユスオイル
スポットクリーム:オーガニックホワイトクリーム
唇美容液:フラワーリップエッセンス
BODY CARE
全身用:ピュアシャンプー
SCALP & HAIR CARE
リセットシャンプー
3WAYトリートメントパック
MAKE UP
日焼け止めベース:ウェアルーUV
フェイスパウダー:ウェアルーパウダールーセント
カラークリーム:ウェアルーカラーヴェール
マルチパレット:ウェアルーマルチアイズ
FIRST ORGANIC(10代向け)
洗顔料:ヒメリウォッシュ
セット一覧

 

HANA organic コラム ふしぎの森からこんにちは

肌のふしぎ
written by こはる
2020年01月29日18:23

対策はできていますか?【春の花粉症による肌荒れ】

こんにちは!こはるです。

 

さて本日は…

多くの方がお悩みの【花粉症】についてお話したいと思います。

 

まだまだ花粉症の時期は先ですが、花粉が大量に飛び出す前のこの時期に外的トラブルに強い体づくり・肌づくりをすることが大切です。

 

実は私は2年前に花粉症を発症して、肌荒れをおこしてメイクができない時期があり、花粉症のつらさを実感しました。

 

ただ、時期を過ぎると何事もなかったようにぴたっと治まるので、毎年意識をしていないと事前の準備を忘れてしまいます。

 

今年こそはきちんと対策をして症状を軽くしていきたいなと思っているところです。

 

 

——————————————–

花粉症の症状が出る3月~4月の肌

——————————————–

冬とは違う乾燥や肌荒れ、むずむずを感じてメイクをするのも億劫に・・・

 

肌の不快感って本当に憂鬱ですよね。

 

そんなときはメイクどころか化粧品にもピリピリ反応して使うのが怖くなったり、

目の周りや鼻下がぼろぼろに荒れてしまって跡に残らないか不安になったり…。

 

 

お客様の中にも花粉症の時期になると

「乾燥が気になってきた」

「肌にかゆみを感じるようになった」

というお声をいただきます。

 

そこで今日は、もうすぐ2月に入るこの時期にできる、外的トラブルに負けないお肌づくりの方法をご紹介をします!

 

=============

肌の花粉症脱出のための

3つの方法

=============

 

 

1.外からの刺激を減らす

 

春は花粉だけでなく様々な空気中の飛散物が増える時期。

マスクはもちろん、スキンケア・メイクも身に着けるものもトラブルになるので気を付けて。

 

■洗浄力の強い洗顔料は避ける。肌荒れの時は洗顔料を使わずぬるま湯洗いで。

■メイクは必要最低限に。またクレンジングを使わずに石鹸でオフできるものを。特にまぶたは花粉皮膚炎になりやすいのでこの時期は刺激の少ないアイメイクに変えましょう。

 

塗るものを最小限にして、落とすときの刺激も少なくする、これがトラブル期の一番大切なスキンケア法です。

 

 

洗顔《ピュアリキューブ》

低温でじっくり熟成された石けん。そのため美容成分を生きたまま残すことでき、しっとりとみずみずしい肌へと導きます。

https://www.hana-organic.jp/shop/0004.html

 

 

 

日焼け止め《ウェアルーUV》

オーガニック・シリコンフリー処方なので洗顔料で簡単に落とせます。肌が荒れているときは下地としてお使いいただき、ファンデーションなしで仕上げることをおススメします。

 

https://www.hana-organic.jp/shop/0011.html

 

2.肌のバリア機能を高める、肌ストレスを癒す

 

肌のバリア機能を高めるだけで、外的刺激に負けない肌に。

 

■スキンケアは刺激の強い成分や過剰なお手入は避け、肌のバリア機能を高めるために良質な油分と水分で角質層に潤いを与える。

■肌内部で蓄積された肌ストレスは、ハーブや和漢植物など天然の抗炎症成分を用いて癒しましょう。

 

化粧水《フローラルドロップ》

たっぷりと配合されたローズウォーターがお肌の調子を整え、アレルギーや菌にも強いお肌へと導きます。

https://www.hana-organic.jp/shop/0002.html

 

 

乳液《ムーンナイトミルク》

植物エキスが自律神経の乱れや酸化ダメージによる微弱炎症やストレスに対応。使い続けるほどに肌自身が本来の強さ、美しさを取り戻していきます。

https://www.hana-organic.jp/shop/0001.html

 

3.内的ストレスを癒して過剰な戦闘モードを鎮める

 

実は、異物に過剰に反応してしまう戦闘モードのスイッチを入れているのは脳。脳の過剰反応を鎮めてストレスを癒す効果的なものがアロマテラピーです。

 

特に花や根の香りはリラックス効果と深い癒しをもたらし、リラックス時にしか高まらない肌の再生力を取り戻してくれます。

 

美容液《ホワイトジェリー》

膨大な検証から導き出された炎症を鎮める8種の植物ブレンドエッセンスが異物に過剰反応してしまっている肌を正常に戻します。

https://www.hana-organic.jp/shop/0015.html

 

……………………………………

花粉症の症状が改善した!

昨年のお客様のお声

……………………………………

 

◆花粉症の時期に肌荒れするので、オーガニックに変えてみようと思い購入時しました。

期待した通り、肌荒れしません。花粉症で肌が赤くなるのですが、今年は少し赤いくらいで、乾燥と肌荒れ、ザラザラ感から解放されて、とても安定しています。

 

◆試しにキャンペーンを申し込みました。オーガニックと書かれてあるのはどれも同じかと思っていましたが、HANAは違いました。店舗で購入できるオーガニックの石鹸、基礎化粧品は目が赤く、かゆみが取れなかったのですが、HANAは使ったその日から目が赤くなりませんでした。まだ少しはかゆみが残りますが、やっと安心して使えるものに出会えたと、ほっとしています。

 

◆最初は適量では、かさかさでつっぱるので、このままだとシワになると思い、二度、三度重ねつけしました。今は適量で足りている感じで、透明感も少し出たような気がします。何より赤みが少なくなったのと、この花粉症の時期にも顔のかゆみ、かさかさがほとんどない事に効果を感じています。

 

 

お客様の他に、HANAオーガニックのスキンケアで効果を実感したスタッフも。

この時期に、ぜひ一緒に対策を始めませんか。

 

なお、現在LINEのお友達登録をしてくださった方に500円クーポンをプレゼントしています!

 

ご検討の方はぜひこの機会にお使いください♪

―――――――――

☆公式LINE

http://nav.cx/9a1exa6

―――――――――

 

それでは、本日のご案内は以上となります。

 

花粉が舞う季節はもう少し先ではありますが、食生活にも気を付けて3月を迎えたいな…と思っています。

 

実はHANAオーガニックの化粧品を使って3月を迎えるのは初めてなので、どんな変化があるかなと楽しみでもあります。

 

みなさまも、花粉症のことの他に季節ゆえのお肌のお悩みなどもございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

楽しい春が迎えられますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加