初めての方へ About Us

HANAオーガニックのコンセプト・こだわりをまとめています。 初めての方へ

商品のご案内

SKIN CARE
クレンジング:ピュアリクレンジング
洗顔料:ピュアリクレイ
洗顔石けん:ピュアリキューブ
化粧水:フローラルドロップ
美容液:ホワイトジェリー
乳液:ムーンナイトミルク
美容オイル:アーユスオイル
スポットクリーム:オーガニックホワイトクリーム
唇美容液:フラワーリップエッセンス
BODY CARE
全身用:ピュアシャンプー
全身用:ピュアトリートメント
SCALP & HAIR CARE
リセットシャンプー
3WAYトリートメントパック
MAKE UP
日焼け止めベース:ウェアルーUV
フェイスパウダー:ウェアルーパウダールーセント
カラークリーム:ウェアルーカラーヴェール
マルチパレット:ウェアルーマルチアイズ
FIRST ORGANIC(10代向け)
洗顔料:ヒメリウォッシュ
日焼け止め:ヒメリUV
セット一覧

HANA organic コラム ふしぎの森からこんにちは

HANAオーガニックを知ろう! 肌の不思議
written by ふしぎ
2014年07月15日17:07

美しい肌を養う、正しい洗顔とは?

みなさん、こんにちはふしぎです。
毎日、じとじとと湿気が多い梅雨ももうすぐ明けそうな、ここ福岡です。
というのも、本日福岡では山笠というお祭りがあり、
福岡では山笠が終わると梅雨が明けると言われているからなんです。
そう、根拠はないのです笑。

 

でも山笠後には、なんだか梅雨が本当に明けて本格的な夏の到来を感じるんですよね。
それが福岡。不思議なものです。

 

さて、今回は今展開している洗顔キャンペーンでの
お客さまからの質問が多い「正しい洗顔の仕方」についてお話していこうと思っているのですが、

その前に、健康で美しい肌を知ることが大切になりますので
健康で美しい肌とは何なのかを簡単に。

 

健康で美しい肌とは…

「角質層がしっかりとあり、そこに肌を守る皮脂があって潤い、キメが整った肌」

 

常識かもしれませんが、これが大切。
美しさだけを求めると本来トラブルではないこともトラブルになってしまいます。
なので今回は「健康で美しい」ことを基準にしてお話しますね。

 

こんな前置きだと、どんな秘密が隠されているのだろうと思うかもしれませんが、

とてもシンプルなんです。

 
skinimage0014
**********************************************************

 

正しい洗顔

 

1.顔を、十分な水またはぬるま湯で流します。
(メイクや日焼け止めを塗っていない場合や顔が過剰な脂分でべたべたしていない方はこれだけでも十分です)

 

2.洗顔料を十分に泡立てます。
(石油由来の合成界面活性剤の洗顔料は落とす力が強いので注意してください)

 

3.顔に泡を乗せて、皮膚に触らずに泡を動かします。
(この時、皮膚に触ってしまう場合は泡が足りません。)

 

4.顔の凹凸部分は泡を手の腹で押すようにして洗います。

 

5.水やぬるま湯で泡を流します。

 

 

この正しい洗顔のポイントは肌の角質層と皮脂を適切に残すことです。

ここでいう角質層とは適量の角質。これを残すことになります。

お肌の角質層の上段の角質は「早く落としたい、新しい角質にしたい」と思われがちですが、

自然に剥がれ落ちるまで待たないで角質を落とすと、

肌のバリア機能が落ちて肌は大慌て。

過剰な反応からトラブルを招いてしまうことも。

 

肌はターンオーバーというサイクル活動により、常に皮膚の奥から新しい細胞が生まれ、

少しずつ肌の表面へと押し上げられていきます。

やがて角質層に到達すると、アカなどと一緒に自然とはがれ落ちていきますので

このターンオーバーが正常に働いていれば、キレイな肌をキープできることはもちろん、

角質層の皮膚は、外部の刺激から守ってくれる重要な役割を果たします。

 

つまり、角質はお肌にとってとても必要な存在なのです。

 

また、角質層には皮脂を保つ役割もあります。

肌を保湿するのには自分の皮脂がどんな高級クリームより良いのですから

これを適切に残すことが、洗顔ではとても重要になるわけですね。

 

 

ポイント

 

☆皮膚の保湿のために、また肌のキメを整えるために顔の角質を大事にする。

 

☆角質層の下から皮膚の再生の力で押し上げ、自然にはがれるまで顔の表皮に角質をとどめることが大切。

古い表皮はなるべく落としたいと思うかもしれませんが水で流して落ちるまで落とさない方が良いのです。

 

また、表皮を残したいので

 

☆顔の垢すりはしない方が良い。

 

この新しい表皮にしたい衝動。
夏は暑くて、特に高まりますから気をつけてくださいね。

また、普段強く洗っていた方は
上層の角質が残りずらかったので、角質が残る肌感に慣れなくて

新しい表皮にしたい衝動が夏じゃなくても高まるかもしれません。

 

そんな時は、一度思い出してみてください。

肌は、しっかりとした角質層に肌を守る皮脂があって潤うのです。

 

 

強く取り去ると、乾燥やトラブルを招き

強く補わないといけないようになります。

 

 

どんな高級クリームでも
自分の皮脂ほど自分に合った高級クリームはないのです。

 

正しい洗顔が実は美肌へ導く大切なスキンケアだったことに
多くの方が気がついて頂けたのではないかと思っています。

 

HANAオーガニックの洗顔キャンペーンも7月31日までしていますので
ぜひ、この機会にお試しください。

ふしぎでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加