肌も心も透明に。わたしに還る Holistic Care|HANA ORGANIC

  • user
  • cart
prev
next

R40 BKクリーム

<美容クリーム・30g>
天然100% 植物成分のオーガニック比率:99.6%

40歳からの肌と心が弾む美容クリーム

My First は1点のみ購入可能です。

INSTAGRAMのユーザー投稿

ハリ、つや、気持ちの良い手触り。
いつまでも弾むわたしでいるために、
ダマスクばらとバブチの実(バクチオール)の恵みを。



心臓寿命は50 年と言われるのに対し、人生100 年を生きる時代。身体の年齢に引きずられずに、エイジレスな魂の躍動のままに今を生きれたら。

新しいことを始めるのも、新しい人と出会うのも、いくつになっても自由なはずが、40 歳からの急激な身体の変化に心がついていけずに、ついつい制限してしまうことも。

そんな心のリミッターを外すために HANA ORGANIC が提案するのが、 【R40】:40 歳以降の女性にエイジレスな躍動感を与えてくれるダマスクばらとバブチの実の恵み。



弾む肌が、エイジレスな魂を解き放ち、わたしを自由に羽ばたかせてくれます。

植物性レチノールと言われる天然のエイジングケア成分・バクチオールを肌に負担がかかりにくい処方で配合。高純度バクチオールと古来から漢方で用いられてきたバクチオール含有バブチエキスを組み合わせることで、植物処方ならではの肌のバランスを崩さない穏やかな作用でありながら、持続的な働きを気になる部分にもたらします。

万能植物・ダマスクばらとの相乗作用で、40 歳からの大人の肌と心に働きかけます。



【R40】に込めた想い

肌は完璧。これがHANA ORGANIC のスタンス。シミを追い出しハリを生み出す機能を肌は本来持っています。本品は女性バランスが崩れ、肌の急激な変化が起こる40 歳以降のサポートとして作ったクリームです。

40歳以下で肌悩みをお持ちの方には、ホワイトジェリーオーガニックホワイトクリームのご使用をおすすめします。

1)40歳からの肌と心をサポートする和漢植物

バクチオール(天然植物由来)、バブチの実エキス(バクチオール含有)

2)肌を整え自律神経のバランスを保つ植物

ダマスクばら水はじめ6つの花精油:

  • ダマスクばら(精油を分離していない自然のままのダマスクばら水)、クラリーセージ、ゼラニウム、ネロリ、イランイラン、ラベンダー

  1. 化粧水で肌を整えた後の気になる部分に塗ります。
  2. 肌のハリ不足が気になる場合には、頬から顎にかけて広い部分に塗ります。
  3. ※レチノールと違って光に弱いなどの特性はありませんので、朝晩お使いいただけます。

原材料 由来 配合目的 原産国
天然 溶剤 日本
ダマスクバラ花水 ダマスクバラ花 保湿 ブルガリア
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル パーム、ヤシ等 エモリエント インドネシア、フィリピン、マレーシア
プロパンジオール パーム油 保湿・湿潤 韓国
αーグルカンオリゴサッカリド トウモロコシ、てんさい 皮膚コンディショニング フランス
ペンチレングリコール トウモロコシ、サトウキビ 保湿・湿潤 中国、南アフリカ
グリセリン 植物(ヤシ油、パーム油、パーム核油、菜種油、ひまわり油) 保湿・湿潤 フィリピン、インドネシア、マレーシア
リン酸セチル 鉱物:黄燐
植物:ヤシ、パーム、パーム核
乳化剤 黄燐:中国、ベトナム
ヤシ、パーム、パーム核:フィリピン、マレーシア、インドネシア
セタノール パーム、ヤシ等 乳化安定剤 東南アジア等
ラウリン酸ヘキシル ラウリン酸:植物(パーム、ヤシ等)
ヘキサノール:植物(パーム等)
エモリエント 東南アジア等
ステアリン酸ポリグリセリルー2 ココアバター、シアバター、様々な植物油 乳化剤 フランス
スクワラン オリーブ エモリエント スペイン、イタリア、ギリシャ、トルコ、モロッコ、チュニジア、ポルトガル等
ステアリン酸グリセリル ココアバター、シアバター、様々な植物油 乳化剤 フランス
ステアリルアルコール ココアバター、シアバター、様々な植物油 乳化安定剤 フランス
オランダビユ果実エキス オランダビユ 皮膚コンディショニング 中国、インド
バクチオール 植物 皮膚コンディショニング インド
キサンタンガム 多糖類 増粘剤 中国
レウコノストック/ダイコン根発酵液 ダイコン 皮膚コンディショニング アメリカ
ビターオレンジ花油 ネロリの花 芳香・美肌 モロッコ
トコフェロール 大豆 酸化防止剤
ニオイテンジクアオイ油 ゼラニウム 芳香・美肌 モロッコ
ビターオレンジ葉/枝油 ネロリの葉、枝 芳香・美肌 モロッコ
オレンジ果皮油 オレンジ 芳香・美肌 コスタリカ
ラベンダー油 ラベンダー 芳香・美肌 フランス
オニサルビア油 クラリセージ 芳香・美肌 フランス
イランイラン花油 イランイランの花 芳香・美肌 マダガスカル
ヒマワリ種子油 ヒマワリの種 溶媒
ローズマリー葉エキス ローズマリーの葉 皮膚コンディショニング モロッコ、スペイン、ギリシャ、トルコ、アルバニア

※この製品につきましてはバクチオールの機能を阻害しないpHに調整するために、ダマスクばら水に精製水もあわせてベースとして使用しています。

どのくらい継続して使用すると効果が得られますか?
原料メーカーの研究では4週間程度で最初の変化を感じる方が多いようです。ただ、肌の状態やターンオーバーサイクルによっても個人差がありますので、3ヶ月を目安にお使いいただければと思います。
短期間で使用した場合でも、使うのをやめると肌は元に戻りますか?
バクチオール、バブチの実エキス(オランダビユ種子油)は年齢肌の肌力低下に総合的にアプローチしますが、使用をやめた場合にはその働きかけがなくなります。すぐに効果がなくなるわけではなくゆっくりと元の状態に戻っていくとご理解ください。
いつ使用すればよいでしょうか。
レチノールと違って光に弱いなどの特性はありませんので、朝晩お使いいただけます。 朝晩に、化粧水の後にお使いください。乳液はBKクリームの後に保湿が足りないところに塗布してください。
年齢による悩みがある部分には毎日塗るものですか。

肌には本来シミを追い出し、シワができないように弾力物質を作り出す機能があります。これが年齢と共に、特に更年期以降は機能が弱くなっていきます。バクチオールはそこを補い、肌がもともと持っているシミやシワを作らない肌の活動を助けます。肌は生きた臓器ですので、毎日いろんな物質を作り出し動いています。バクチオールはそれを徐々に助けていきますので、毎日朝晩連続して使うことがおすすめです。

ただ肌がもともと行うべき機能をバクチオールが変わりに行うため、本来の機能がバクチオールに頼ってしまい、低下してしまうことも考えられます。ですので継続してずっと使い続けるのではなく、3か月を目安に使い、効果を感じてきたら一度使用をお休みしてまた気になってきたらご使用ください。あくまでもサポートアイテムとしての役割でご利用ください。

3ヶ月以上継続した場合、肌に問題が出てきますか?
化粧品の範囲ですので基本的には問題ありませんが、長期使用におけるエビデンスは今のところありません。化粧品による効果に頼ってしまうと、本来の肌自身がもつ機能が弱まってしまう事もあるのではないかと考えます。そのため HANA ORGANIC の本来の肌の力を大切にするというコンセプトからは、あくまでも短期的に肌の質感を底上げするサポートアイテムとしての使用をお勧めしています。
R40とありますが、30代以下で年齢による悩みがある場合でも使わない方がいいですか?

急激にエストロゲンが低下し始める40代までは、肌自身の力で十分にハリや艶のある肌を作ることができると考えています。一方で40歳を過ぎてくるとエストロゲンが出にくくなり、肌の再生力が衰え、様々な肌悩みが増えていきます。そのため私たちとしてはあくまでも40歳以降、特に更年期以降の方におすすめしています。

30代でシミや小じわが気になる場合には、肌に慢性炎症が起きて本来の肌の機能が低下している可能性がありますので、抗炎症作用がある美容液「ホワイトジェリー」をお勧めします。

たるみが気になる方は全体塗布(乳液のように)でも問題ないですか?
問題ありません。たるみは肌の広範囲の弾力低下が原因ですので、広い範囲でお使いいただくことをおすすめします。ただ、効果を感じてきたらお休みすることも忘れずに。
シミで悩んでいます。40歳以上である場合、ホワイトクリームでなくて、バクチオールのほうがいいのでしょうか?
バクチオールもおすすめですが、ホワイトクリームは医薬部外品で美白作用が認められているビタミンC誘導体を配合しています。こちらはできてしまったメラニン色素自体に働きかけるシミに特化したものですので、まずはホワイトクリームを使うことをおすすめします。
pagetop