肌も心も透明に。わたしに還る Holistic Care|HANA ORGANIC

  • user
  • cart

肌悩み×年齢 で探す Holisitic Care

20代のシワ・たるみ

原因

20代の普通肌では本格的なシワやたるみが起こることはほとんど考えられません。

ストレスや疲れによって肌の生まれ変わる力が落ちて乾燥ジワができたり、表情が良く動く目の周りや口周り(ホウレイ線)に薄いシワが一時的に出てくることはあります。

保湿ケアを重点的に行うことで目立ちにくくなるものが多いですが、それでもはっきりとしたシワが目立つようなら、紫外線や炎症によってコラーゲンネットが切断され、年齢以上の老化を引き起こしていることも考えられます。

またアトピー性皮膚炎や敏感肌で肌荒れを繰り返した時などは慢性的な炎症によって肌が潤いや弾力を作り出せない状態に陥っていることもあります。この場合には炎症対策をしっかり行っていくことが大切になってきます。

対策

目じり、ほうれい線などの薄いシワは保湿ケアを部分的に強化することがおすすめです。

目周りや口周りに乳液をもう一度塗り重ねる、オイルを部分的に足すなどして、水分と油分がしっかり肌内部に保持されるようにすることで肌がふっくらとしてシワが目立ちにくくなります。

また年齢以上に深いシワが気になる場合は肌内部で慢性的な炎症が起こり、コラーゲンネットが切断されて弾力を失っていることが考えられます。抗炎症成分の入ったスキンケアを行うことと、炎症の原因を取り除くことが大切です。

強い洗顔料やファンデーションの刺激、紫外線、花粉やマスクなどに敏感に反応している場合もあります。

また内的な原因としてはストレスなどで交感神経優位になっているとちょっとした刺激でも炎症を引き起こしやすくなります。肌と心へのストレスを軽減することが大切です。

HANA ORGANIC 製品を使ったケア方法

年齢以上の老化を招かないように慢性炎症を起こさない肌の健康レベルを上げるスキンケアを行っていきましょう。内的なストレス対策も大切です。

HANA ORGANIC の化粧水「フローラルドロップ」、乳液「ムーンナイトミルク」は、肌の慢性炎症を鎮める植物エキスや常在菌バランスを整え炎症の起こりにくい肌に育てるバイオエコリアという成分が配合されています。またストレスケアを行う花精油の香りも配合されていますので、朝晩たっぷりと香りをかぎながら、化粧水・乳液を優しく肌になじませていくことがおすすめです。

目じり、ほうれい線が気になる場合には、美容オイル「スキンケアオイル」を重ねるか、ムーンナイトミルクにスキンケアオイルを1滴混ぜて保湿感を高めた状態にしてご使用ください。

紫外線を浴びてしまった、仕事で忙しくて肌バランスを崩したなど、明らかに原因がわかって肌の不調からシワが深くなっていると感じたときには、抗炎症成分を多く配合した美容液「ホワイトジェリー」を追加することがおすすめです。この場合は顔全体の肌を健やかにして弾力を増すことが大切ですので、部分的にではなく顔全体にお使いください。

おすすめの製品

pagetop